どうもです・ω・
昨年の baserCMS Advent Calendar 2018に続き、今年もbaserCMS Advent Calendar 2019が始まってます。
さてその10日担当です。=[ 'ω' ] トウフー

baserCMS4のご紹介

baserCMSとは、CMSです。
世の中には、WordpressとかMovableTypeとかSHIRASAGIとかWordpress(2回目)とか、いろんなCMSがありまして、その中で、PHPのフレームワークであるCakePHPを用いてできてるCMSです。

baserCMS(ベーサーシーエムエス)とは、Webサイト制作プラットフォームとして最適な国産CMSです。

です。
baserCMS - 国産オープンソース!フリー(無料)でコンテンツ管理に強いCMS

プラグインとかテーマの配布・販売やってます。
baserマーケット

導入事例いっぱいあります。着々と増加中です。
baserCMS導入事例 | baser CMS』

この記事で紹介すること

この記事では、baserCMSを利用する中で良く使う、イベント処理+メールフォームの受信一覧について紹介します。
どちらかと言えば開発者さん向けの記事です。

git のバージョンが古いままで、brewでアップデートしても反映されない。。

baserCMSのプラグイン「AddConfig」が公開されていたので触ってみました。

どうやら「【ちょっとした入力項目】を作るためのカスタムフィールド」という内容で、インストールすることで独自の設定を保存できるようになるようです。
これはなんとも便利そうです。

AddConfig プラグイン

https://github.com/BigFly3/AddConfig
■ 作者さんの記事: CakePHPユーザーがbaserCMSを開発しやすくするためのカスタムフィールドを作ってみた。 - Qiita

ずっと前に作成したbaserCMS用TextReplaceプラグインをメンテして、1.2.2上げてみました。

きっかけは「検索した文字がハイライトされないケースがある」ってフィードバックいただけたんで、これは対応策を考えたく。

テキストリプレースは、記事内の文字列探したり、指定文字列で置換できるので、運用・運営を少しお手伝いできるプラグインです。

テキストリプレイス プラグイン

テキストリプレイスプラグインは、任意のキーワードを一括で変更できるbaserCMS専用のプラグインです。。。。です。
ファイルのダウンロードはいつものgithubよりどうぞ。
Release TextReplace-1.2.2 · materializing/TextReplace

開発状況とかちょろっと見てみたいときもgithubよりどうぞ。
https://github.com/materializing/TextReplace

ふと気付いたら baserCMS Advent Calendar 2016 - Adventar が始まっていたので書いてみました。
その24日担当です。1日遅れちゃいました。

この記事では「Qiitaに書き続けたbaserCMSのTipsを振り返る」ことにしてみました。

baserCMS3のご紹介

baserCMSとは、CMSです。
baserCMS・・・公式サイト
baserマーケット・・・プラグインとかテーマの配布・販売

今回のbaserCMSスキマ産業活動は、エディターテンプレートに目を向けてみました。
「エディターテンプレート」機能は、記事編集欄のエディタ操作ボタンにある"これ"です。

エディタテンプレート

このエディターテンプレートは、記事本文内に定形文を差し込む際に非常に便利な機能です。
呼び出して選択するだけで、登録済の定型文を入れ込むことができます。
※URL: /admin/editor_templates/index

この便利機能にもう少し陽の目を当てるべく、作ってみたのが「コーラブルエディターテンプレート プラグイン」です。
きっかけは、記事本文を表示するメインコンテンツ部分の下部に、簡単にエディターテンプレートで作成した定型文を表示させることができる仕組みを備えておき、エディターテンプレートを編集することで、全ての表示箇所を一括で切り替えることができれば、更新の手間を省くことができると考えたから、です。

▼ どんなときに使えるの?
用途としては、記事の下部にお問い合わせ先を掲載したり、Adsense等の広告を載せたりするときが挙げられます。
エディターテンプレートを編集すると、利用している箇所全てを一括で編集できるので、共通パーツのように扱うことができまする。

コーラブルエディターテンプレート プラグイン

コーラブルエディターテンプレート プラグインは、記事にエディタテンプレート設定欄を追加できるbaserCMS専用のプラグインです。。。。です。
ファイルのダウンロードは、いつものgithubよりどうぞ。
https://github.com/materializing/CallableEditorTemplate
■ 概要・説明: https://github.com/materializing/CallableEditorTemplate/wiki

baserCMSでサイト作ってるときにたまに起こるのが、
「あとひとつ入力欄要る」
です。

そんなときに対応できる方法を考えてみました。
本記事の対象は固定ページです。
ブログ?この辺使えばなんとかなるですかね。

選択肢としては以下になるかなぁ?と思います。

  • キーワードプラグインを導入する
  • 条件分岐でなんとかする
  • code 欄使う[今回の提案策]

▲ to Top