きっかけはこちらのTweet。

Cakeboxとはなんぞ?ということで見てみました。

Virtualbox と Vagrant 使って、Cake3の動作環境をすぐに立ち上げることができるツールです。

今回のbaserCMSスキマ産業活動は、ツールバーの機能にちょっと目を向けてみました。
作ってみたのは「ユーザーツールバースウィッチ プラグイン」です。
きっかけはフォーラム

ユーザーツールバースウィッチ プラグイン

ユーザーツールバースウィッチ プラグインは、ユーザー別にツールバー表示・非表示を選択し、設定できるbaserCMS専用のプラグインです。。。。です。

ユーザーツールバースウィッチ | baserマーケット
https://github.com/materializing/UserToolbarSwitch

ファイルのダウンロードは、いつものbaserマーケット or githubよりどうぞ。

今回のbaserCMSスキマ産業活動は、メールフォームの署名機能にちょっと目を向けてみました。
作ってみたのは「メールサインスウィッチ プラグイン」です。
きっかけはこちらのTweet。

そういえばbaserCMSの署名設定は、メールフォームの設定画面とは別に準備されているなぁ、と。
その問題解決として、メールフォーム個別の設定画面内で署名が設定できるようにしてみたらどうだろう?と思ったんで作ってみました。

メールフォーム別に備えることになるので、署名もフォーム毎に持てるカタチ。
複数のメールフォームを設置して、Aフォームでは日本語の署名、Bフォームでは英語の署名とか、フォーム毎に担当部署が異なるので、署名内容を変えておきたい、という場面が挙げられます。

メールサインスウィッチ プラグイン

メールサインスウィッチ プラグインは、メールフォーム別に利用する署名を設定できるbaserCMS専用のプラグインです。。。。です。

https://github.com/materializing/MailSignSwitch
プロジェクト管理

ファイルのダウンロードはいつものgithubよりどうぞ。

gulpは、フロントエンドのタスクを自動化できるツールです。
その gulp には、複数のブラウザ動作を同時に確認できる browser-sync プラグインがあります。
そして、browser-sync にはブラウザのオートリロード機能があるので、これを利用して、baserCMSのテーマやプラグインを作っている最中のリロードの省エネやってみました。

やりたいこと

  • テーマ作ってる最中のリロードを省きたい
  • 複数のブラウザでまとめて確認したい
  • 制作時間の短縮図りたい

どーも。arataです(・ω・)
開発者の方、デザイナの方、フロントエンジニアの方、皆さんGitHubつこーてますか?
巷では、自治体もgithub使い出したってことで話題席巻してますね。←違っ
和歌山県が「Github」で公式アカウント開設-地方自治体初の試み - 和歌山経済新聞

ちなみに、GitHubでは自治体向け機能・紹介もしてるみたいです。
GitHubが政府・自治体向けの機能・事例紹介ページを公開 | A-Listers

そんなGitHubですが、リポジトリと連携してチャットできる「Gitter」というのがヨサゲなのでちょこっと紹介してみます。
■ Gitter: https://gitter.im/

教えてくれたのは@cloud10designsさんです。

先日出したbaserCMS用プラグインである「マイエディター」バージョンアップしました。
baserCMS用「マイエディター プラグイン」作りました。

  • ツールバーに利用中エディタを表示
  • ツールバーに表示中のエディタをクリックすると、利用可能エディタを一覧表示し、選択して切替え可能

ついクワッとなって作りました。baserCMSスキマ産業活動。
今回作ってみたのは「マイエディター プラグイン」です。

マイエディター プラグイン

マイエディター プラグインは、ユーザー別に利用するエディターを設定できるbaserCMS専用のプラグインです。。。です。

https://github.com/materializing/MyEditor
プロジェクト管理

ファイルのダウンロードはいつものgithubよりどうぞ丶(・ω・)ノ

▲ to Top